Sennheiser HD800 を試聴しました。

というわけで、試聴してきました.
以前に何度も、お店で試聴したことはあったのですが、実際の使用環境に近い状況を用意するために、ノートPCとAUDIO IF(Fireface UC)をお店に持ち込んで、試聴させてもらいました。

というのも、結婚するし、結婚して嫁と一緒に住むとといっつもいっつも音が好きなように鳴らせるわけではないですし、子供が生まれればなおさらです。

ならば、ヘッドホンを新調するというのは1つのその辺に対する解決策だと考えたわけです。

あと、こっちのエントリに書きましたが、最近ARC2を導入して音のバランスがよいって素晴らしいと思っていて、なるべくARC2を通した音の印象に近いヘッドホンが欲しいなぁと思っていました。
ちなみに、これまでHD580をかれこれ9年間使ってきたのですがまぁ音の帯域のバランスはよいものの、やっぱり少し違うなぁという気がしていて。

というわけで、試聴した結果ですが、ほんとARC2で補正したモニスピと同じバランスの音が聞こえました。
自分で作った曲のプロジェクトファイル鳴らした結果です。
自分が作った曲なので、もーそれは完全にどう作ったか自分で理解している曲で、まったく違和感なく聞くことができました。

ARC2は音を補正して正しくしてくれるソフトです。
それと同じ音がHD800で聞こえたということは、HD800の音もまた正しいのであろうと考えるのは、普通です。

そんな感じで、買っちゃおうと考えています。
長く使うものだと思えば、多少高くても。と。

PCは8万円くらいで耐用年数が3〜4年であることを考えれば、安いもんだよな。と。
思うわけです。みんなもそう思うよね?(上目遣い


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。