ミスタードリラーアンコール(Steam版)のワールドトリルツアーで世界記録を出した (2020年8月14日時点)

2020年6月11日に、SwitchとSteamでミスタードリラーアンコールが発売された。
日本ではミスタードリラーアンコールという名称だが、海外ではミスタードリラー ドリルランドという名称で販売されており、内容としては2002年にゲームキューブ向けに発売されたミスタードリラー ドリルランドの移植である。
Steamの方はSwitchを始めとする据え置き型ゲーム機のように世代交代により遊べなくなる可能性が低く、かつPCで利用可能なアケコンがすでに手元にあるという理由で、自分はSteam版を購入した。

ミスタードリラーアンコールには、現代向けに難易度を低く調整したカジュアルモードと、2002年のドリルランドと同様の難易度になっているクラシックモードがある。
自分は、カジュアルモードとクラシックモード両方のワールドドリルツアー Level2 (1000m) で1位を取ることができた。

一度 6月27日にクラシックモード ワールドドリルツアー Level2 (1000m) で1位になった。このときには、PS3用の連射付きのFighting Commander 3 Pro というパッドで遊んでいた。

で、寝て起きたら2位になっていた。
パッドで遊ぶのは辛いと分かっていたので、サンワのレバーを取り寄せて、RAP V4 隼という普段使っているアケコンののレバーを交換し、4方向にガイドを設定してこれを使うようになった。
RAP V4 隼は、隼レバーと呼ばれるレバーが使われているのだけれど、これは8方向専用のレバーであり、サンワのレバーのようにガイドを回転させて4方向にしたりできない。きょう日アケコンを買うのなんて格ゲー遊ぶ人が大部分といえばそりゃまぁそうなんだけど、なんだかパズルゲーム勢がないがしろにされているようで辛いよ。
↓はお家に届いたサンワのレバー。

で、1位まで220点差まで詰めたものの

その後、更に高いスコアを出した人が現れ3位に転落。
で、この頃から体調が非常に悪くなり、ゲームに対するモチベもじゃんじゃん下がって、仕事以外では布団に寝そべって youtube を眺めるばっかりの生活がしばらく続いた。
なお、youtube では最近は Bad Gear というグルーブボックス的な音楽機材を扱うやつばかり見ている。
あと、最近は各ゲーマーがtwitchなどでストリーミングしたもののバックアップが youtube に上がっていたりして、それを見たりもしていた。
最近はウメハラ氏が、Hit Box というレバーを廃して、上下左右をボタンで入力するコントローラーを使っている、みたいな情報が入ってきたりして、ふーん。と思ったりしていた。

8月に入って体調も改善してきた。
ドリラーを遊びたいけど、わざわざPCのキーボードを机の上から退けて、アケコンを机の上に置くのが面倒だな、という気持ちになっていた。
そんなとき、ふとウメハラ氏が使っているという Hit Box のことを思い出した。
いっそのことキーボードで遊んじゃえばいいじゃん、Hit Box みたいなもんじゃん。と思った。
アケコンを4方向レバーに換装したとはいえ、方向を変える度に何フレームかニュートラルに入った状態になりロスが生じている。でも、キーボードで遊べばそのロスを減らせる可能性があるのでは?と気づいた。

自分は ergodox ez というファームウェアが書き換え可能なキーボードをかれこれ3年弱使っている。なので、ファームウェアを書き換えて、ゲームを遊びやすい配置にキーをアサインし直した。あと、掘りボタンの連射速度が早くなるようにギリギリまで調整した。(ergodox ez のファームウェアであるところの qmk において、キーの自動連射を実装したくて、かつ日本語を読める人は殆ど存在しないと思うのでこれについてはここでは詳しく説明しません。興味ある人はtwitterで聞いてください。)

で、キーボードによる1回目のクリアで2位になり、2回目のクリアで1位になった。

その後、1位になった時の記録は超えていないけど、4方向レバーに換装したアケコンを使っていたときと比べて平均的にスコアが伸びている感じはあるので、キーボードでのプレイに移行したのには効果があったのかな、と思っている。

あと、カジュアルモード ワールドドリルツアー Level2 (1000m) も初回のクリアで1位を取った。

一番ベーシックなモードであるワールドドリルツアーの1000mでいいスコアが出れば個人的にはもう思い残すことはないので、このあとはのんびり色々遊んでいこうと思う。

自分の好きなゲームが発売されて、それを思い切り遊ぶためにアケコンのレバー取り替えたり、キーボードのファームウェアいじったりと工夫して、それでちゃんとスコアも伸ばすことができて、なんだかいい人生だなって思ったよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です